虫歯をひどくしてしまい、結局、歯を抜くことに

虫歯をひどくしてしまい、結局、歯を抜くことになってしまいました。
ブリッジという選択肢もありましたが、インプラントにすると、このようになりますよと説明されインプラント治療に決めました。
費用も見積もりを出してもらい、全て自費ですが自分の歯のような安定した使用感があるといわれました。手術が終わってから、だんだんと虫歯だったもとの歯よりも、ずっと良好な使用感になってきたのでインプラントにして良かったと思いました。
どんな歯科治療でも費用は気になりますが、インプラントの場合、高額になることを知っておいてください。
保険適用の可能性もゼロではありませんが、厳しい条件を満たさなければならず、治療のごく一部しか保険適用にならないのが負担が大きくなる原因です。
どんなに安い治療を選んでも十数万円、困難な治療が含まれると費用はその数倍に及ぶことを承知しておく必要があります。
歯科医でインプラント治療を勧められた方もいるでしょうが、それは歯がまるごと抜けてしまった後で、歯根部からほぼ元通りになる人工歯根と、その上の義歯作りの治療です。従来から使われていたブリッジや入れ歯と比べると、歯根部から強固にあごの骨に埋まっているため強度や使用感が天然歯に近く、他の歯に負担をかけずに、長く使い続けられます。
ただし、インプラント治療は完全に保険適用外なので保険適用の治療より高額になることを覚悟してください。
数々のインプラント治療の問題点について、皆さん、入念に調べたと思います。その中に、金属を埋め込むので頭部のMRI検査ができないという話があったのではないでしょうか。
でも、気にしなくて良いです。
MRI検査とは、身体に磁気を当てて画像を作ることです。
金属に反応したところの画像は乱れてしまいます。
ところが、インプラントの場合はチタン、あるいはチタン合金でできているので磁気に反応しない性質を持っていてなので、MRI検査には影響ないと考えてください。検査から治療後のメンテナンスまで、インプラント治療はほぼ全面的に保険適用外です。保険がきかない理由ははっきりしています。
インプラントを入れるという一連の治療は保険適用が可能な他の治療方法よりも時間も手間もかかるからです。土台であるあごの骨を調整し、インプラントを埋め込むことや、周囲の歯との力関係を調節するなど時間を要し、トータルの治療費用は高額になってきます。
全面的に保険がきくことにしてしまうと、結局は健康保険の赤字が増えてしまうので、保険の適用は拡大しません。
欠損した歯を補う手段はいろいろありますが、インプラントはその中でも自分の歯に近い感じで噛めるので、ガムを噛むときに、噛み心地を楽しめるのはインプラントにして良かった点の一つです。上からかぶせて人工歯を作ったのと異なり、インプラントの根元はあごの骨の中にしっかり入っています。だから歯が取れる心配をしながら、ガムを噛むこともありません。
ガムを噛んだ程度では、インプラント全体は全く影響を受けないほどに強度を備えています。どんなガムでも、もちろんキシリトールガムも平気で噛めます。
歯科治療の一環として、インプラント治療も様々な点で、失敗が起きる可能性があります。
失敗するとどうなるかと言えば、人工歯根、もしくは、上部体(義歯)が脱け落ちる、壊れてしまうといったインプラント本体に関わる問題、インプラントを埋め込んだ後、あごの骨や周囲の組織が腫れる、痛みが引かないなど身体的問題、手術して腫れが治まった後、あごの線や歯並びが変わってしまったなどの審美的な問題が起こることもあります。失敗の可能性を少しでも下げるために歯科医はよく考えて決めてください。
インプラントはメリットの大きい治療法です。
けれども、当然ながらデメリットもあります。
まず、他の歯科治療と比べても費用がかかることです。高くついた場合、数十万円にもなるケースもあるのです。
加えて、治療が失敗して取り返しがつかない健康被害が起きるというのも、デメリットの一つです。本当に深刻な例では、患者の死亡例も実際にあります。
安易にインプラント治療を始めることはおすすめしません。
インプラント以外の治療はできないという患者さんにお薦めします。周りの歯との関係から、クラウンやブリッジは入れられない、入れ歯では噛み心地が満足できない、などのためインプラント治療を選択するという患者さんに適用されるのが普通です。
入れ歯に比べ、インプラントでは自分の歯に近い噛み心地が得られ、きちんと噛んで食べる感じがあり、食べることが楽しくなります。保険適用外のインプラント治療にもおおよその相場はあります。
普通の治療で、入れるのが一本なら35万円前後をみてください。
もちろん、地域差、歯科医院の規模による差、歯科医の評判による差があって治療費は相当変わってくるので、治療をはじめる前に費用の見積もりを出してもらい、できるだけ何カ所か比較した後、治療に取りかかることをすすめます。
チェック事項はいくつもありますが、まずインプラント治療経験者の口コミです。何と言っても費用がかさむので、一括払いだけのところは少なく多くが分割払いや、クレジットカード払いを導入しており、少しでも治療を受けやすくしています。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ